<   2006年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

西本願寺職員もクールビズ

 7月3日、浄土真宗本願寺派の本山・西本願寺では、宗務庁に勤務する約500人の職員が、ワイシャツの上に羽織る長袖の黒衣やネクタイを外す「クールビズ」を始めました。
 9月30日までは、庁舎内のエアコンの温度を2度上げて28度に設定するそうです。
 ただし、宗務庁の外では、従来通り、僧侶や職員に正装を義務づけています。
[PR]
by riptulip | 2006-07-04 20:42